スポンサーリンク

CSV・TSVファイルをJSON形式に変換するPowerShell・Pythonスクリプト

記事内に広告が含まれています。

PowerShellスクリプト、Pythonスクリプトを利用して、CSV/TSVファイルをJSON形式に変換方法をメモしておきます。

スポンサーリンク

PowerShell

PowerShellを使用してCSVファイルをJSONに変換する例を以下に示します。TSVファイルの場合は、Import-Csv コマンドの -Delimiter パラメータをタブ ("t”) に設定します。

# CSVファイルのパス
$csvPath = "path/to/your/file.csv"

# JSONファイルの出力パス
$jsonPath = "path/to/your/output.json"

# CSVを読み込み、JSONに変換して保存
Import-Csv -Path $csvPath | ConvertTo-Json | Out-File -FilePath $jsonPath

TSVの場合は以下のようになります。

# TSVファイルのパス
$tsvPath = "path/to/your/file.tsv"

# JSONファイルの出力パス
$jsonPath = "path/to/your/output.json"

# TSVを読み込み(デリミタをタブに設定)、JSONに変換して保存
Import-Csv -Path $tsvPath -Delimiter "`t" | ConvertTo-Json | Out-File -FilePath $jsonPath
スポンサーリンク

Python

PythonでCSVファイルをJSONに変換する例を以下に示します。TSVファイルの場合は、csv.readerdelimiter パラメータをタブ ("\t") に設定します。

import csv
import json

# CSVファイルのパス
csv_file_path = 'path/to/your/file.csv'

# JSONファイルの出力パス
json_file_path = 'path/to/your/output.json'

# CSVを読み込み、JSONに変換して保存
with open(csv_file_path, mode='r', encoding='utf-8') as csv_file:
    reader = csv.DictReader(csv_file)
    data = list(reader)

with open(json_file_path, mode='w', encoding='utf-8') as json_file:
    json.dump(data, json_file, ensure_ascii=False, indent=4)
スポンサーリンク
スポンサーリンク
PythonWindows
著者SNS
タイトルとURLをコピーしました